リップラインアートメイクでお顔が引き締まりフルリップアートメイクで唇が若々しい印象になります

リップアートメイク

  • リップアートメイク

    年齢と共に唇の色素が薄くなった方やリップラインがぼやけてきた方などにリップアートメイクは大変おすすめです。洗顔をしても色が落ちることはありませんので、ノーメイクでも素顔に自身が持てます。お一人おひとりの肌色やご希望の色に合わせて自然でナチュラルな色に仕上げていきます。デザインによっては下がってきた口角をキュッと上がったように描くこともできますので、若返り効果も期待できます。

    年齢と共に唇の色素が薄くなった方やリップラインがぼやけてきた方などにリップアートメイクは大変おすすめです。
    洗顔をしても色が落ちることはありませんので、ノーメイクでも素顔に自身が持てます。
    お一人おひとりの肌色やご希望の色に合わせて自然でナチュラルな色に仕上げていきます。デザインによっては下がってきた口角をキュッと上がったように描くこともできますので、若返り効果も期待できます。

リップアートメイクはこのようなお悩みの方におすすめです。

眉やアイラインと同様に、唇へのお悩みも様々です。
ヒアルロン酸など美容治療では改善できないお悩みや手術など美容治療に抵抗ある方は、リップアートメイクはおすすめの施術と言えます。以下のお悩みのある方は、リップアートメイクをご検討されてはいかがでしょうか。

眉やアイラインと同様に、唇へのお悩みも様々です。
ヒアルロン酸など美容治療では改善できないお悩みや手術など美容治療に抵抗ある方は、リップアートメイクはおすすめの施術と言えます。以下のお悩みのある方は、リップアートメイクをご検討されてはいかがでしょうか。

  • 医療アートメイクの特徴

    • 唇の血色が悪い
    • リップラインがぼやけている
    • 唇の左右が非対称である
    • 唇の色素が薄い
    • 毎日のメイクの手間を省きたい
    • ノーメイクでも魅力的な印象にしたい
    • 唇全体が薄い為、ふっくらみせたい
    • 唇の血色が悪い
    • リップラインがぼやけている
    • 唇の左右が非対称である
    • 唇の色素が薄い
    • 毎日のメイクの手間を省きたい
    • ノーメイクでも魅力的な印象にしたい
    • 唇全体が薄い為、ふっくらみせたい

リップアートメイクの特徴

アートメイクには眉やアイラインが主流ではありますが、リップアートメイクも人気部位となっております。年齢と共に、リップラインがぼやけてきた方や唇全体の色素が薄い方、血色不良、左右形が非対称な方などのお悩みをお持ちの方に大変おすすめです。口紅を塗る必要がなくなる事で毎日のメイクの手間も省けると共に、ノーメイクの時でもお顔全体がパッと明るく元気に見える為、年齢を問わずご希望される方が多い施術となっております。またお食事をされても色素が消える事がありませんのでメイク直しする必要はありません。ただし、どのような施術にもメリットもあればデメリットはあります。施術内容をしっかりと理解した上で施術を受けるようにしましょう。

アートメイクには眉やアイラインが主流ではありますが、リップアートメイクも人気部位となっております。年齢と共に、リップラインがぼやけてきた方や唇全体の色素が薄い方、血色不良、左右形が非対称な方などのお悩みをお持ちの方に大変おすすめです。口紅を塗る必要がなくなる事で毎日のメイクの手間も省けると共に、ノーメイクの時でもお顔全体がパッと明るく元気に見える為、年齢を問わずご希望される方が多い施術となっております。またお食事をされても色素が消える事がありませんのでメイク直しする必要はありません。ただし、どのような施術にもメリットもあればデメリットはあります。施術内容をしっかりと理解した上で施術を受けるようにしましょう。

メリット

    • 毎日のメイクの手間が省ける
    • 食事後などメイク直しの必要がない
    • 素顔が明るい印象となる
    • ノーメイクに自信が持てる
    • お顔全体の血色がよくなり、明るく元気な印象となる
    • リップラインの輪郭がくっきりする事で若々しくなる
    • 唇がふっくらと見える
    • 血色がよく見える
    • 毎日のメイクの手間が省ける
    • 食事後などメイク直しの必要がない
    • 素顔が明るい印象となる
    • ノーメイクに自信が持てる
    • お顔全体の血色がよくなり、明るく元気な印象となる
    • リップラインの輪郭がくっきりする事で若々しくなる
    • 唇がふっくらと見える
    • 血色がよく見える

デメリット

    • 粘膜へ施術となる為、色素が若干はいりにくい
    • 施術の際、痛みや腫れが強くでやすい
    • 口唇ヘルペスになる可能性がある
    • 本来の唇の色素の上に色を入れる為、希望する色素にならない可能性がある
    • 効果を持続させるために定期的なリタッチが必要となる
    • 一度色素をいれた場合、簡単に消す事が出来ない
    • 粘膜へ施術となる為、色素が若干はいりにくい
    • 施術の際、痛みや腫れが強くでやすい
    • 口唇ヘルペスになる可能性がある
    • 本来の唇の色素の上に色を入れる為、希望する色素にならない可能性がある
    • 効果を持続させるために定期的なリタッチが必要となる
    • 一度色素をいれた場合、簡単に消す事が出来ない

リップアートメイクの施術方法

リップアートメイクにも何通りかの方法があります。お一人おひとりの唇の形や色、ご希望をお伺いしながら施術を行っていきます。どの方法が良いか分からない方は施術担当看護師へご相談ください。

リップアートメイクにも何通りかの方法があります。お一人おひとりの唇の形や色、ご希望をお伺いしながら施術を行っていきます。どの方法が良いか分からない方は施術担当看護師へご相談ください。

  • リップラインアートメイク

    リップラインアートメイク

    リップラインアートメイクは、唇の輪郭に色素を入れる方法です。輪郭がぼけている方や左右で唇の形が異なる方におすすめです。リップラインをくっきりとさせる事で唇にメリハリが出て全体的にお顔が引き締まります。普段のメイクでは軽く口紅をのせたり色付きのグロスなど使用されるだけで自然で美しい印象となりますのでおすすめです。

    リップラインアートメイクは、唇の輪郭に色素を入れる方法です。輪郭がぼけている方や左右で唇の形が異なる方におすすめです。リップラインをくっきりとさせる事で唇にメリハリが出て全体的にお顔が引き締まります。普段のメイクでは軽く口紅をのせたり色付きのグロスなど使用されるだけで自然で美しい印象となりますのでおすすめです。

  • フルリップアートメイク

    フルリップアートメイク

    唇全体的に色素を入れる方法で、生まれつき唇の血色が悪い方や色素の薄い方に大変おすすめです。唇の色が明るくなる事で若々しく健康的に見え、普段のメイク時間の短縮など様々なメリットがあります。フルリップアートメイクを行う事で唇にグロスを塗るだけでふっくらとした女性らしい魅力的な印象となります。

    唇全体的に色素を入れる方法で、生まれつき唇の血色が悪い方や色素の薄い方に大変おすすめです。唇の色が明るくなる事で若々しく健康的に見え、普段のメイク時間の短縮など様々なメリットがあります。フルリップアートメイクを行う事で唇にグロスを塗るだけでふっくらとした女性らしい魅力的な印象となります。

施術の流れ

リップデザインの決定

リップデザインにはオーバーリップや左右の輪郭調整やグラデーションを加えるなど様々な方法があります。デザイン一つでセクシーな唇であったり、口元がしまって見えたりと唇の印象が大きくかわります。ご希望を施術者としっかりと伝え、十分納得した上で決めるようにしましょう。

リップデザインにはオーバーリップや左右の輪郭調整やグラデーションを加えるなど様々な方法があります。デザイン一つでセクシーな唇であったり、口元がしまって見えたりと唇の印象が大きくかわります。ご希望を施術者としっかりと伝え、十分納得した上で決めるようにしましょう。

色素の選択

ヌーディーカラーからビビットカラーまでカラーバリエーションは豊富にあります。その方一人ひとりのベースに合わせて色を調合する事もできますのでご安心ください。

ヌーディーカラーからビビットカラーまでカラーバリエーションは豊富にあります。その方一人ひとりのベースに合わせて色を調合する事もできますのでご安心ください。

麻酔方法の選択

アートメイクは専用の機器を使用して色素を入れていきますので、痛みを伴う施術となります。当院では表面麻酔や局所麻酔などの麻酔方法を選択する事ができますので、我慢できないような痛みはありません。(局所麻酔の注射は医師が行います。)

アートメイクは専用の機器を使用して色素を入れていきますので、痛みを伴う施術となります。当院では表面麻酔や局所麻酔などの麻酔方法を選択する事ができますので、我慢できないような痛みはありません。(局所麻酔の注射は医師が行います。)

施術後の経過・腫れについて

リップアートメイク後は唇保護の為、保湿剤を処方致しますので医師の指示に従ってください。施術直後は麻酔による腫れや炎症による腫れが強くでますが、少しずつ落ち着いてきます。また、麻酔を行っている為、一時的な感覚低下を起こす事で、唇をかんでしまう事も考えられます。施術直後の食事はご注意ください。施術後1~2週間は腫れが強いため、皮膚に刺激のある辛いものや極端に熱いものはなるべく控えて下さい。

リップアートメイク後は唇保護の為、保湿剤を処方致しますので医師の指示に従ってください。施術直後は麻酔による腫れや炎症による腫れが強くでますが、少しずつ落ち着いてきます。また、麻酔を行っている為、一時的な感覚低下を起こす事で、唇をかんでしまう事も考えられます。施術直後の食事はご注意ください。施術後1~2週間は腫れが強いため、皮膚に刺激のある辛いものや極端に熱いものはなるべく控えて下さい。

治療費用

リップラインアートメイク

  • コース
    上下 1回 60,000円 麻酔代が別途掛かります。
    上下 2回セット 100,000円 麻酔代が別途掛かります。
    タッチアップ上下 1回 40,000円 麻酔代が別途掛かります。
    *表面麻酔 3,000円 どちらか選択して頂きます。
    *局所麻酔 5,000円

フルリップアートメイク

  • コース
    上下 1回 80,000円 麻酔代が別途掛かります。
    上下 2回セット 140,000円 麻酔代が別途掛かります。
    タッチアップ上下 1回 60,000円 麻酔代が別途掛かります。
    *表面麻酔 3,000円 どちらか選択して頂きます。
    *局所麻酔 5,000円

お問い合わせ

リップアートメイク

0120-163-771

受付時間 9:30~19:00(通話無料)

メールはこちら

お問い合わせ


お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

診療時間 10:00~18:00(不定休)

0120-163-771

受付時間 9:30~19:00(通話無料)

リップアートメイク

医療アートメイク

福岡博多駅前通中央クリニック

〒812-0038 福岡県福岡市博多区祇園町4-13 博多ゼネラルビル6階

リップアートメイク
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 0120-163-771
メールでのお問い合わせはこちら

PAGETOPPAGETOPPAGETOP

Copyright 2019 福岡博多駅前通中央クリニック All right reserved.